スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日常と日常とが響きあう 

表参道にて
GR DIGITAL III

~表参道~


世界は日常と日常とが響きあって、
様々な風景を形成している。


一見無意味に見える風景でも
目を凝らして見てみると、
心を揺さぶられざるをえない風景に
見えてくることもある。


日常と日常の小さなくぼみに
すっぽりとはまりこんでしまった風景は
なかなか人の目に触れることがないので
簡単に見過ごされてしまいがちだ。


でも何かのきっかけで
その魅力に富んだ隠れた風景を発見したときは
とてもうれしいような感謝したいような気持になるのは、
きっと嘘なんかじゃない。


日本中を旅してみたい。
いややっぱり、グローバルな視野に立って
世界中を見てみたいな。


※ちょっとトリミングしてます。


寒がり猫

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村  ←足跡のかわりにクリックしていただくと嬉しいです(・・。)ゞ

スポンサーサイト

[2011/02/10 18:14] 表参道 | TB(0) | CM(0)

表参道を歩く人々 

表参道を歩く
GR DIGITAL III

~表参道~


記憶というのはあまりに脆弱で頼りなくて身勝手なものだ。

だからある事実を現実から未来にかけてしっかりと定着させ固定させ、
明確ではっきりとした、間違いのないものにするためにメモに残すのだけど、
それと同じように審美眼にかなった(と思える)風景を
そのまま残すことができればどんなに素晴らしいだろう。


カメラは最も有効な記憶定着装置だけれど、
カメラは使う人を選ぶから必ずしも見たままの風景を定着させてはくれない。

どうしたらいいもんだろ(ノ_・。)


寒がり猫

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村  ←足跡のかわりにクリックしていただくと嬉しいです(・・。)ゞ



[2011/02/09 18:00] 表参道 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。